認定NPO法人大阪府高齢者大学校

               和田征士理事長とのオンライントーク

対談にあたって

COVID19は瞬く間に世界に広まり、かつてないほど人々の暮らし方・社会的関係・思考に影響を及ぼしています。COVID19 が私たちに突き付けたのは、地球に暮らす人たち全ての安全が確保されてはじめて私たちの今の暮らしが成り立つ、ことでした。誰かが何とかしてくれるのではなく、ひとり一人が暮らしを守る為に行動する必要があります。

今回オンライントークイベントにお招きしました堀田氏は、アクティブに動かないシニアたちに、「動かない・何もしない・・・は当人も不幸、社会も不幸」と行動を呼びかけられています。いまや、このメッセージは地域を越え・世代を超えてのエールでもあります。精力的に行動され、ボランティアの父的存在である堀田氏とのトークをぜひご覧ください。

 

 

プラチナ・ギルドの会の若手メンバー社会起業家、後藤学さんのSAiL・プロジェクトを支援すべく、認定NPO法人大阪府高齢者大学校、和田征士理事長とコラボしての、オンライントークです。

 

 

 

 

 


 

戻り