2021年度「第9回プラチナ・ギルド アワード」募集要項

 

実施の趣旨

 

プラチナ・ギルドの会は、2016年2月認定NPO法人になりました。我が国には5万以上のNPO法人がありますが、認定NPO法人は1,000余です。私たちは認定を受けたことを励みとして、これからの社会を支える各種組織・団体による社会貢献活動がさらに活発になるよう皆さまとともに取組んで参りたいと願っております。その一つとして始めた「プラチナ・ギルド アワード」事業は、2013年にスタートして今回で第9回目の実施となります。

 

いま、時代はシニアがビジネスで培ってきたスキル・経験・人脈等の財産をより良い社会の実現のために活かしてほしいと待ち望んでいます。一方シニアも地域に暮らす市民の一人として、これまでの仕事とは一味違う、時代が要請する社会貢献活動に参加したいと考える人々が増えてきています。

 

 

今回も、会社人・組織人として積み上げた経験を活用し、あるいは新たに得たスキルや知識等を加えて素晴らしい社会貢献の分野で活躍されているシニアを顕彰させていただきたく、多くの応募者・団体を募らせていただくことといたしました。皆さまの活動ぶりが同世代並びに次世代の良き手本となり、シニアの社会参加に一層の弾みとなる機会にしたいと願っております。コロナ禍によりNPO法人をはじめ各種団体が少なからずその活動に制約・影響を受けておりますが奮ってご応募ください。

 

募集対象

1.応募者資格の目安

·         年齢:50歳以上(あくまでも目途)

·         経験:所属団体等での社会貢献活動実績 (原則として1年以上)

·         推薦:自薦,他薦を問いません

 

2.その他の条件

 

·      受賞者には表彰式当日スピーチをお願いする為,原則として表彰式に出席可能な方とさせて頂きます(交通費等は自己負担となります)。但し,どうしても出席不可の場合は当日のオンライン参加が可能な方と限定させて頂きます。

重点選考基準

 

以下のことに重点を置き選考させて頂きます。

·       同世代,次世代の社会貢献活動を目指す人たちのロールモデルとなっているか
(現役時代の経験・スキル・人脈等が活動の中で活かされているか)

·       その活動内容の社会貢献度について(活動の分野・対象に限定ありません)

 

·       活動から生まれる付加価値や事業継続性,発展性について

 

応募方法

1.  応募期間 2021年7月1日(木)~2021年12月31日(金)

 

2.  応募手段(2.1又は2.2の手法があります)

2.1 応募者は下記「第9回プラチナ・ギルド アワード応募申請書」Word形式又はpdf形式ダウンロードし,必要事項をご記入の上,応募申請書送り先へ送信願います。
2.2
 下記にアクセスしていただき、Web上から応募申請書に記入していただき送信願います。送信データは記載メール宛てに自動返送されます。

上記いずれの場合でも添付資料がございましたら下記にて対応願います。

参考資料  応募者の所属する団体に関する資料(パンフレット、事業報告書、メディア掲載事例など)

 

送付先

応募書類は添付ファイル容量合計7MB以内でお送りください。

 

応募申請書送り先

award-entryplatina-guild.org

 

 

記入方法などご不明の場合は下記お問合せをご覧いただき,そのフォームにお名前と質問事項を記入して当方に送付ねがいます。折り返しご連絡申上げます。

           お問合せ    https://forms.gle/5adVNJPbcVrAojji6

 

 

ダウンロード
Word 版です。
第9回応募申請書.docx
Microsoft Word 26.3 KB
ダウンロード
pdf版です。
第9回応募申請書.pdf
PDFファイル 122.1 KB

第9回アワード表彰式 実施形式(予定)

 

·      授与方式:表彰式/交流会(受章者にはスピーチをお願いいたします)

 

·      賞品:所属団体宛 賞金(10万円) 個人宛 賞状授与

特別賞として顕彰する場合には盾(たて)贈呈と賞状を授与

 

·      表彰式:リアル参加とオンラインのハイブリッド方式を検討中

 

その他:日程,会場等は最終決定次第受賞者通知し、改めてご連絡致します。

 

選考方法

·       第一次選考:当会事務局の選考委員による書類選考

 

·       第二次選考:第一次選考を通過した団体には当会よりご本人に連絡の上,選考委員による面談をお願いさせて頂く場合もあります(なお,第一次選考で選外となった応募者にはご連絡致しません)。

最終選考:外部有識者を含めた選考委員会で最終選考により決定(受賞者には当会より別途その旨ご連絡します)

外部選考委員

 

堀田 力       公益財団法人さわやか福祉財団会長
杉田 亮毅     公益社団法人日本経済研究センター参与
谷口 郁子     世界優秀女性起業家賞受賞 イムノエイト株式会社代表取締役社長
山岸 秀雄     法政大学大学院教授特定非営利活動法人NPOサポートセンター理事長
奥山 俊一     ()日本総研特別顧問、NPO法人プラチナ・ギルドの会理事長
              (
外部選考委員会世話役)                     (敬称略)

 

主 催:

後 援:

<順不同>

協 力:

·         認定非営利活動法人サービスグラント  https://www.servicegrant.or.jp/

 

 

 [注意事項]

·       選考内容や結果に関するお問い合わせにはお答えできません(非公開)

·       提出された応募書類(応募・推薦書、その他資料等)は返却いたしません

·       応募書類の記載内容や画像イメージなどは主催者が行う本表彰関連の広報活動に活用させていただくことがあります

 

·       本賞受賞後、受賞者に反社会的勢力との関係が明らかになった場合には、表彰を
取消し、表彰金の返還を求めます

 

プラチナ・ギルド アワード 事務局

169-0051  東京都新宿区西早稲田1-22-3-1706

 

ウェブサイト

プラチナ・ギルドHP https://platina-guild.org/

プラチナ・ギルドフェースブック:https://www.facebook.com/PlatinumGuildGroup/