部分開示いたしました。  なおしばらくは下記HPにて補足してまいります。



「プラチナ・ギルドの会」の4大事業

 


ニュース

□ 11月30日(火)17時30分から、定例会を開催します。開催案内の情報は、詳しくは .....

□ 現在、第9回プラチナ・ギルド アワード(2021年度)の申請募集を受け付けています。詳しくは、.....

□ 理事の小山昌孝さんが、初の小説を出版しました。『わくらば』です。 詳しくはこちら......


11月30日(火)第107回定例会をハイブリッド方式で開催します

第107回定例会

 

開催日時: 2021年11月30日(火)17:30~19:30

 

開催:日本総合研究所13階会議室での参加またはZOOMオンライン参加

 

会員以外の方も参加できますが、ご希望の場合は下記よりお申し込みください。

 

https://forms.gle/jBeBaFWaf8iuaZad9

 

                   

プログラム

 

17:30~18:20 

 

トーク:「未来をいきるこどもたちのために できることを」 講演時間40分、質疑応答10分

 

スピーカー:古舘美樹氏、黒川周子氏(カーネーションズ)

カーネーションズは青木チエ氏・古舘美樹氏・黒川周子氏の3人が設立された団体。

 

 

東日本大震災以来、「未来に生きる子ども. たちのために」というテーマを掲げ、災害支援や小児がん・難病援助など幅広い活動支援が特徴。直接現地に足を運び、支援を届けながら現場の声を聞き、現地の声を持ち帰り、現状を広める活動に力を注いでいます。

 

チーム名の由来は「子どもたちのため」という活動理念と、結成当時が「母の日」に近かったからとのこと。

 

演者のプロフィール

 

青木チエ氏

 

パートナーである青木功氏に帯同しアメリカツアーをまわられるなかで、子どもたちへの支援活動を開始、チャリティーの大切さを学んだと語っておられます。

1999年には日本にて、ゴルフのチャリティイベント「ザ・レジェンド・チャリティプロアマトーナメント」を立ち上げ、10年間連続開催。この経験を活かし、カーネーションズのリーダーとして活動されています。

 

古舘美樹氏

 

「ザ・レジェンド・チャリティプロアマトーナメント」のサポートを続け、東日本大震災の際には、黒川周子さんが募った支援活動に参画。2020年に熊本県で発生した洪水では、被害の大きかった球磨村へボランティア入りし支援物資の取りまとめを行われました。

 

黒川周子氏

 

2011年の東日本大震災発生直後から、福島県相馬市の知人と連携し、現地に物資を運んだり、支援者の方々を繋ぐ活動を開始。2012年には、メンバーの青木チエさん、古舘美樹さんと共に「カーネーションズ」を本格始動。被災地にくり返し足を運び、現地との交流を大事にした活動を続けておられます。

 

 

 

18:20~19:30

 

1. アドボカシー・コーナー(40分)

 

2. 課題解決プロジェクトのフォローアップ報告(20分)

 第一四半期の進捗状況・課題報告(各フォローアップチームのリーダーより)

 

3. その他月間活動報告(10分)

 

以上

 


 小山昌孝さん、ついに小説『わくらば』を出版。古稀の誕生日に花を添えます。

当会の理事である小山昌孝さんが、ついに初めての小説『わくらば』を出版する運びになりました。

 

ちょうど11月18日の古稀の誕生日に合わせての出版です。

 

「時間は戻せんでも、やり直しはきく」との思いから、多くの世代に生きるヒントを詰め込んだそうです。出版まで苦節10年の月日が流れ、途中何度も挫折しそうになりながらも、よくぞ書き上げたという感無量の近況を伺っています。

 

すでにAmazonサイトでは予約受付中です。皆さん、ぜひ購入して読んでみてください。

 

読者との思いを交換したいとのことですから、感想をお寄せください。

Facebookの方にも案内しています。

 

出版を機に著者から寄せられた手記はこちらをご覧ください。


 

オーストラリアで活躍中の会員、荒木政人さんから最新画像が届きました!

 

オーストラリアの近況はこちらに詳しく掲載しました。


▷フェイスブックページへ



 

▷PGメルマガ登録/解除

「プラチナ・ギルドの会」の定例イベントや会員の活動情報を配信していますので、ご関心のある方はぜひ右側フォームからご登録ください。

 

*毎月中旬に月1回配信しています

 

■ 登録・解除フォーム

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。